千葉県の一人暮らし

部屋探しをする場合に行動するタイミング

一人暮らしをする場合には不動産会社の力を借りることは不可欠です。
でも相談する場合もいろいろ秘訣(ひけつ)があるのです。
例えば相談にゆくタイミングです。
今回は【一人暮らしをする場合に不動産会社に相談する場合に理想的なタイミングと
千葉県の一人暮らしにオススメエリア】
をご紹介しています。
 
  • 部屋探しをする場合に行動するタイミング
 
一人暮らしをする場合に部屋探しをするタイミングは「引越費用の捻出ができたとき」です。
お金の目途がつけば、実際に部屋を見に行くといいでしょう。
そこででてくるのが「いつ見に行けばいいのか?」という問題です。
 
休日ならば来店客も多いでしょう。
じっくりと相談できないのではないかという懸念があります。
そんなことを気にせずに行きたいときに行けばいいと無頓着な人もいます。
実際には何曜日に不動産会社に行けばいいのでしょうか?
 
あなたの仕事の休みが日曜日しかなければ平日には行けません。
そこで、まずは不動産会社の休業日をチェックしてみましょう。
特に何曜日と業界で決めているわけではなさそうです。
チェーン店でも店舗によってまちまちです。土地柄もあるのでしょう。
 
多いパターンは土曜日や日曜日は営業していることがほとんどです。
休業日で多いのは火曜日や水曜日でした。
中には年中無休なんて店舗もありましたが、シフト勤務で対応しているのでしょうか?
もしかして、ブラック企業?なんてかんぐったりもしてしまいます。
 
注意しなければならないのは、一部に土曜日や日曜日が休みの不動産会社もあることです。
ビジネス街の店舗で時々見かけます。
事前に電話で問い合わせをしたり来店予約したりして行く場合は問題ないでしょう。
でも、そうじゃかなったあら……。
住みたい街に行って部屋探しをしようとしても大部分の不動産会社が休業であるケースもゼロではありません。
 
案外と小さな駅の周辺の店舗もそんなケースがあります。
無駄足にならないようにできるだけ事前にアポイントをとっていたほうがいいでしょう。
では懸案であった曜日の件です。
 
  • 一人暮らしの部屋さがしをするときに狙いたい不動産会社の訪問日
 
もしも平日に動けるならば、平日の午前中がいいでしょう。
不動産会社の平日は正直に行って閑古鳥がないています。
平日の午前中の訪問ならば一日中じっくりと部屋探しを手伝ってもらえます。
さすがに、土曜日や日曜日はそんなことはできません。
 
せっかくの部屋探しです。急かされて制約するのはいやでしょう?
営業熱心な不動産会社ならばなおさらです。
だからこそ、平日の午前中が狙い目です。
大事にしてくれるし探す側の方が有利な立場に立てます
家賃交渉なども強気でできるでしょう。
 
土曜日や日曜日は不動産会社の、かき入れ時なのです。
朝早くから来店する人もいますが、午後にくらべるとましです。
どうしても土曜日や日曜日にしか来店できないならば朝一番を狙ってゆくといいでしょう。
午後からは来客数も増えて話がスムーズにいかないケースが多いです。

敷金 礼金 なし

部屋探し